Balthasar Neumann Chor & Ensemble at Palau de la Música Catalana

バルセロナ, カタルーニャ音楽堂 (Palau de la Música Catalana) — Concert Hall

最高の座席割り当て  瞬時にeチケット 柔軟性のあるギフトとして贈る

チケットを選ぶ

総額
105

イベント情報



Johann Sebastian Bach


バッハという名前と音楽家という言葉は、ドイツでは古くから同義語であり、この家系から56人の音楽家が出たと言われています。しかし、天才的な作曲家であり、オルガンの名手でもあるヨハン・セバスチャン・バッハが、その姓に輝きを与えたのです。バッハは1685年3月31日、テューリンゲン州の小さな町、アイゼナハに生まれた。10歳で孤児となった彼は、隣町でオルガン奏者をしていた兄のヨハン・クリストフに育てられた。幼いヨハン・セバスチャンに音楽を教えたのは兄だった。その後、ルーネブルクに移って教会学校に通い、17歳までにヴァイオリン、ヴィオラ、ピアノ、オルガンの演奏技術を身につけた。そのほか、聖歌隊の歌手としても活躍し、後に声が出なくなってからは、チャンターのアシスタントを務めた。
1703年、バッハはヨハン・エルンスト3世公爵の礼拝堂で宮廷音楽家として雇われた。ここで高い評価を得たバッハは、後にアルンシュタットの新教会のオルガニストに招かれ、ここで最高のオルガン作品を書いたのである。1723年にはライプツィヒに移り、聖トーマス教会の聖歌隊員となり、1750年に脳卒中で亡くなるまで過ごした。1750年に脳卒中で亡くなるまで、ライプツィヒで過ごした。その間、2番目の妻であるアンナ・マグダレーナの協力を得て、最後の曲を書き上げたのである。バッハの芸術的遺産は膨大である。オラトリオ、カンタータ、ミサ曲、モテット、オルガン、ピアノ、バイオリンのための音楽など、当時のあらゆるジャンルの曲を作曲した。

プログラム

  • ヨハン・ゼバスティアン・バッハ – 大ミサ曲ロ短調 BWV 232
プログラムは変更される場合もございます

アーティスト

指揮者: トーマス・ヘンゲルブロック

指揮

合唱団: Gustav Mahler Chor Wien

住所

カタルーニャ音楽堂 (Palau de la Música Catalana), c/ Palau de la Música, 4‐6, バルセロナ, スペイン — Googleマップ

Gift card