×
  • The Circus Princess: Estonian National Opera

  • The Circus Princess: Estonian National Opera

  • The Circus Princess: Estonian National Opera

  • The Circus Princess: Estonian National Opera

  • The Circus Princess: Estonian National Opera

  • The Circus Princess: Estonian National Opera


King of operetta Imre Kálmán

エストニア国立歌劇場 (Estonian National Opera), タリン - Theatre Hall

販売最終日: 2019年 12月 08日, 19:00

水曜日
12月 11日
19:00

King of operetta Imre Kálmán

エストニア国立歌劇場 (Estonian National Opera) , タリン - Theatre Hall

カテゴリー
枚数
 
44,00
消費税、前売り手数料、会場料金込み
座席表
座席番号付きのシート
オーダー後、お選び頂いたカテゴリー内の空いているお席の中から、一番良いと思われるお席を主催者が割り当てていきます。
チケットのお受け取りに関して
主催者の承認が必要なチケットとなります。承認が下り次第、eチケットをお送りいたします。 3 日以内に承認が下りない場合、クレジットカード、PayPal、銀行お振込によるお支払いは全額返金いたします。

このアイテムはすでに買い物かごに入っています。

このアイテムはすでに買い物かごに入っています。このアイテムを買い物かごに追加することを承認しますか?

キャンセル 承認する

水曜日
12月 11日
19:00

King of operetta Imre Kálmán

エストニア国立歌劇場 (Estonian National Opera) , タリン - Theatre Hall

座席表
座席番号付きのシート
オーダー後、お選び頂いたカテゴリー内の空いているお席の中から、一番良いと思われるお席を主催者が割り当てていきます。
チケットのお受け取りに関して
主催者の承認が必要なチケットとなります。承認が下り次第、eチケットをお送りいたします。 3 日以内に承認が下りない場合、クレジットカード、PayPal、銀行お振込によるお支払いは全額返金いたします。
カテゴリー
枚数
 
44,00
消費税、前売り手数料、会場料金込み

このアイテムはすでに買い物かごに入っています。

このアイテムはすでに買い物かごに入っています。このアイテムを買い物かごに追加することを承認しますか?

キャンセル 承認する

水曜日
11日 12月
19:00

King of operetta Imre Kálmán

エストニア国立歌劇場 (Estonian National Opera) , タリン - Theatre Hall

カテゴリー
枚数
 
44,00
消費税、前売り手数料、会場料金込み
座席番号付きのシート
オーダー後、お選び頂いたカテゴリー内の空いているお席の中から、一番良いと思われるお席を主催者が割り当てていきます。
チケットのお受け取りに関して
主催者の承認が必要なチケットとなります。承認が下り次第、eチケットをお送りいたします。 3 日以内に承認が下りない場合、クレジットカード、PayPal、銀行お振込によるお支払いは全額返金いたします。

このアイテムはすでに買い物かごに入っています。

このアイテムはすでに買い物かごに入っています。このアイテムを買い物かごに追加することを承認しますか?

キャンセル 承認する


Since 2002

1M Happy Customers

24/7 Support

Instant Official Ticket

Fast & Secure Booking

イベント情報

Imre Kálmán ranks next to Léhar and Strauss as an operetta composer, but is much less well-known. Here's your chance to see what the world is missing.

“Half a page of Ferenc Liszt’s music outweighs all my written and yet unwritten operettas.” This was uttered by Imre Kálmán, whom his contemporaries named a King of Operetta. With his first operetta “Autumn Manoeuvres” (1909) Kálmán proved to be an extremely talented operetta composer, a fact assured by the works that followed. He was unsurmountable as a melody master – he overflowed with beautiful and enticing melodies. It sometimes happened that he suddenly stopped in the middle of his walk to note down a melody. The same happened during dinners with his relatives, when he suddenly grabbed a serviette to fill it with notes. “Der Zigeunerprimas” (1912), “Die Csárdásfürstin” (1915), “Die Faschingsfee” (1917), “Die Bajadere” (1921), “Gräfin Mariza” (1924), “Die Zirkusprinzessin” (1926), “Die Herzogin von Chicago” (1928), “Das Veilchen von Montmartre” (1930) are some of his most renowned operettas.

Despite his success, fate pushed hardships in Kálmán’s way. Maybe this is the reason why the tragic sometimes surfaces even in his most joyful operettas.

The 2-act concert-performance is about the life, works and love of Imre Kálmán, pickled with beloved music. The leading roles are sung by the legends of operetta, Hans Miilberg as Imre Kálmán and Helgi Sallo as his wife Vera. The cast also includes Janne Shevtshenko, Helen Lokuta, Heli Veskus, Kadri Kipper, Kristina Vähi, Juuli Lill, Triin Ella, Rauno Elp, René Soom, Urmas Põldma, Mehis Tiits and many others.

キャスト/プロダクション

Conductor: Lauri Sirp
Stage Director and the author of the idea: Jaak Jõekallas
Designer: Reili Evart
Choreographer: Hedi Pundonen
Costumes: Ülle Kogerman

Hans Miilberg as Imre Kálmán and Helgi Sallo as his wife Vera. The cast also includes Janne Shevtshenko, Helen Lokuta, Heli Veskus, Kadri Kipper, Kristina Vähi, Juuli Lill, Triin Ella, Rauno Elp, René Soom, Urmas Põldma, Mehis Tiits and many others.

Concert-performance
Premiere on January 9, 2019 at the Estonian National Opera

近い日程で開催されるイベント