オペラ座ガルニエ (Palais Garnier)

パリ, フランス

パリ国立歌劇場ガルニエ宮 (オペラ座ガルニエ、フランス語 PALAIS GARNIER)

シャルル・ガルニエによって設計され、1875年に完成したネオ・バロック様式のパリ国立歌劇場ガルニエ宮。この時代を代表するパリの建築物の一つに数えられています。

1900人収容可能なシート、ステージはヨーロッパで最長の長さを誇ります。クリスタルのシャンデリア、ベルベット、金箔など豪華で美しい内装でも有名です。

住所

オペラ座ガルニエ (Palais Garnier), 8, rue du Scribe, 75009 パリ, フランス, Googleマップ

設備

身障者用トイレ: あり

見つかったイベント オペラ座ガルニエ (Palais Garnier)

  • Fin de Partie:パリ・オペラ座

    Fin de Partie:パリ・オペラ座

    パリ, オペラ座ガルニエ (Palais Garnier)

    € 162
     
  • マッツ・エックパリ・オペラ座

    マッツ・エックパリ・オペラ座

    パリ, オペラ座ガルニエ (Palais Garnier)

    + 他の開催日を見る

    € 168
     
  • Platée:パリ・オペラ座

    Platée:パリ・オペラ座

    パリ, オペラ座ガルニエ (Palais Garnier)

    + 他の開催日を見る

    € 216