一般利用規約

お客様各位

この一般利用規約はお客様とベルリン(シャルロッテンブルク区)の商業登記簿に HRB 128872で登録されている Classictic GmbH(以下Classictic、または弊社という)との間の契約関係を規定し、Classicticによって提供される全てのサービス、発信される情報に適用されます。Classicticを通じてオーダーされたチケット、その他の物品についてもこの一般利用規約(“利用規約”)が適用されます。Classicticはドイツ国内、欧州連合加盟国に居住する顧客、並びにその他の国に居住する顧客に向けたサービスを提供します(ドイツ国外の顧客との売買契約については国際売買契約を参照)。

この一般利用規約の日本語訳はお客様に分かりやすく説明するための参考情報であり、ドイツ語版の一般利用規約のみが法的効力を有します。

I. 契約当事者と契約関係

(1)特に明記のない限り、Classicticは販売するチケットの興行主ではない。各々の公演はチケットの販売元である興行主によって上演される。チケットの取得につき、売買契約は顧客と興行主、またはチケット販売主の間で締結される。場合によっては興行主、またはチケット販売主の利用規約がこの契約にも効力を持つことがありうる。Classicticは各々の興行主のために、また興行主からの依頼により、売買契約の仲介を行うものとする。 Clasicticが手数料を請求する場合、価格はチケット自体の価格よりも高くなりうる。サイト上の価格は手数料と税金が含まれた総額となる。顧客はClassicticにチケット購入を委託することとなる。

(2)上記Ⅰ条(1)はClassicticのサイト上にてClassicticより提供されるギフトカードについては適用されず、Classicticが顧客と販売契約を締結する。購入されたギフトカードを利用して行われるチケット購入ついては規約の条項I (1) に従うものとする。

II.契約の成立、 Classicticの契約解除の権利

(1)Classicticのサイト上でのチケットのオファー表示には拘束力も義務も生じない。顧客が“オーダーを確定させる“のボタンをクリックすること により契約の申し込みが行われる。Classicticはこの申し込みを受諾すること、または支払いを請求することで申し込みを承諾する。この契約締結により、以下のような効果が生じる。(i)主催者は希望カテゴリーのチケットを希望枚数、確保し、承認する(通常、この承認はオーダー後、即時に行われるが、 時間が掛かる場合もある。顧客はメールで現状を通知される。)(ii)前払い金に関しては希望するカテゴリーのチケットが希望枚数分、手配可能という条件の下で同意がなされている。

(2)顧客が選択した決済方法では支払額が全額に満たない場合、また顧客側の責任で決済が行われない場合、申し込みは取り消される。決済不成立についてはウェブサイト上にて顧客に通知勧告される。代替となる決済が行われない場合、一定の期間を経過した後、Classicticはこの契約を解除することができる。また顧客の支払いが遅れたことで、希望チケットが手配不可となった場合もClassicticは契約を解除できる。決済方法として銀行振込が選択された場合、手配前に顧客による振込が必須となり、Classicticの銀行口座にて代金全額が確認ができた後、Classicticは顧客にeチケットを送信する。 同意された期間内に支払われない場合、一定の期間を経過した後、Classicticはこの契約を解除することができる。

(3)契約関係は興行主と顧客に発生するものであるため、Classicticは例えば上演中止や上演内容の変更について顧客へ通知する義務を負わない。Classicticは変更等の情報を知った時点で顧客へその旨を通知するよう努める。

(4)興行主またはClassicticによって定められた事項につき、顧客が違反した場合(例: 購入枚数が限定されているチケットを別アカウントの複数利用によって規定枚数以上を購入する行為、転売禁止が定められたチケットの転売行為など)、Classictic はすでに成立しているオーダー、例えば、すでに送信されているeチケットの販売契約を解除する権利を有する(一方的解除)。解除の意思表示により、支払われた金額は返還されうる。この解除権の行使についてはドイツ民法350条が除外され、ドイツ民法346条ffが適用される。

(5)ギフトカード購入の場合、顧客が“オーダーを確定する “のボタンをクリックすることで売買契約が成立する。

III. 決済方法と価格の内容

(1)Classicticのウェブサイト上のオーダー・フォームに表示された価格、電話注文の際に提示された価格は常に総額となる。この総額には消費税が含まれ、新たな費用が発生することは無い。価格は全てユーロ、米ドル、英国ポンド、オーストラリア・ドル、またはロシア・ルーブルで表示される。クレジットカード (VisaまたはMasterCard/Eurocard) とPayPalによる決済は常に可能である。これ以外の決済方法は顧客の居住国によって異なり、オーダーの際にそれぞれ表示される。オーダー総額は契約成立後、即時に支払い義務が発生し、顧客によって指定された方法によって決済が行われる。 Classicticが希望チケットの入手について興行主から承認を待つ間、決済は仮押えの状態となり、確定してはいない。決済方法として銀行振込が選択された場合は例外となり、顧客は指定された期日までにClassicticの口座にオーダー総額を全額、振り込むこととなる。

(2)決済は全て最新のSSL128Bitによって暗号化される。このプロトコルの暗号化によりオーダー情報が第三者によって盗聴、改ざんされることを防止する。SSLを利用したウェブページは、ホームページアドレスがhttp:// からhttps://となり、ブラウザのツールバーに鍵のマークが表示される。 顧客のクレジットカード利用明細や決済サービスの明細書にはCLASSICTIC.COMが記載される。

(3)オーダーは即時に手配手続きが取られる。購入チケットの決済情報と利用規約を印刷、保存することをClassicticは顧客へ推奨する。Classictic側では契約締結後、契約時の文言を保存しない。

IV. 引渡し

(1)興行主がオーダー承認をClassicticに通知(*一般利用規約 II, 1を参照)、支払いが行われた後、顧客は自動送信メールにて注文番号 (ClassicticオーダーID)が記載されたClassictic-eチケットが添付された確認書を受領する。顧客はeチケット(領収書)を印刷し、身分証明(パスポートまたは国際運転免許書)と一緒にイベント会場にて提示する。弊社では会場に早めに到着することを顧客へ推奨する。eチケット(領収書)には公演を鑑賞するために必要な情報が記載されている。

(2)チケットの引渡しにつき、手数料は無料となる。ネット上でのオーダーとなるため、チケットの配送は必須ではない。インターネット、eメール、電話による注文も契約の拘束力が発生する。

(3)顧客はオーダー後にClassicticから連絡がない場合、72時間以内にinfo@classictic.comにメールでその旨、通知する義務を有する。Classicticで販売される座席番号付きのチケットはオーダー順にカテゴリー内の良いと思われる座席が交付される。顧客は開催日当日、会場窓口にて座席番号を通知される。

(4)ギフトカードはeメールによって送信されるため、配送手数料は無料となる。

V. 契約解除権

(1)Classicticがレジャー分野のアクティビティや一定の期日、特定の期間に上演されるエンターテイメントのサービス (特にコンサート、オペラ、それに類似する公演のチケット)を提供している場合、ドイツ民法312条g、1項 (参照 ドイツ民法 312条g、2項 Nr. 9 )により、契約の解除を行うことはできない。このようなチケットはクーリングオフの対象外となり、各々のチケット注文につき、顧客は注文チケット代金の支払いの義務を負う。

(2)ギフトカードに関しては上記条項とは異なり、ドイツ民法312条g、1項により、契約解除の権利が生じる。以下、この権利に関して規定する。

契約解除について

契約解除権(クーリングオフ)

顧客は購入日から14日以内、理由を明示すること無く契約を解除する権利を有する。 契約解除権は物品が顧客、または顧客が指定した第三者に物理的に引き渡された日から起算して14日が行使期限となる。

契約解除権の行使には、弊社(Classictic GmbH、住所 Boyenstr. 41, 10115 ベルリン、 電話番号: +49 30 86 87 04 12 60、 FAX番号: +49 30 86 87 04 12 69、 メール: info@classictic.com)宛に明確な意思表示を行うこと(例 郵送による通知、FAXまたはメールによる通知)が必要となる。添付の契約解除フォーマットを利用することも可能だが、フォーマット利用の義務はない。契約解除期間内に意思表示を弊社に送信することが必要となる。


契約解除権行使の効力

顧客が解除権を行使した場合、契約解除権行使の意思表示が弊社に到達してから14日以内に弊社は支払い金額、送料(通常の引渡し以外の方法が弊社から提示され、追加料金として例外的に費用が発生している場合)を 速やかに返金する。返金方法は顧客と他の方法による合意が無い限り、基本的に顧客が購入時に選択した決済方法で行われる。

顧客は価値の減少につき、通常、当該物品の性質や利用からは考えられないような使用によってその減少が顧客によって引き起こされた場合に限り、賠償責任を負う。


契約解除権についての説明終了


契約解除権フォーマット(ギフトカードのみ)

(契約解除権を行使する場合、以下のフォーマットにご記入の上、弊社宛にお送りください。)

-宛先 Classictic GmbH, Boyenstr. 41, 10115 ベルリン Fax: +49 30 86 87 04 12 69, メール: info@classictic.com

-以下の物品/サービス (*)に関して 締結された契約につき、契約解除権を行使する。

-オーダー日 (*)/受領日(*)
-購入者名
-購入者住所
-購入者署名 (書面による通知の場合のみ)
-署名日

(*)該当しない部分を二重線で取り消してください。


VI. 公演中止や瑕疵のある公演 / 利用不可のチケット / 賠償責任

(1)公演が興行主によって上演中止となった場合、顧客はチケット購入額全額の返金を受けるが、これはClassicticが興行主から同額の払い戻しを受ける限りにおいてであり、この点に関しては興行主側の利用規約によって異なる。顧客がオーダーしたチケットが手配不可であった場合、顧客はチケット購入額全額の返金を受ける。 人気が高い公演のチケットを開催日直前で購入した場合、システムの接続上のトラブルにより、ごく稀にチケットの利用が不可能という事態が発生することもあり、この場合も同様に全額返金となる。 別公演のオファーにつき、顧客が同意せず、返金を請求する場合、顧客は全額返金を請求する権利がある。 Classicticは返金請求の意思表示から1ヶ月以内に返金手続きを行う。

(2)公演に瑕疵があり、Classicticがこの瑕疵に付き責任を負うものではない場合、Classicticに対し異議を唱えることはできない。

(3)Classicticは例えば不可抗力による履行不能を理由に仲介契約を解除する権利を有する。その際、 Classicticは顧客に速やかに事情や理由を説明し、すでに発生している決済の全てまたは一部を返金する。

(4)Classicticはドイツ製造物責任法により、故意または重大な過失によって生じた損害、欠陥があることについて悪意に基づきその通知を怠ることによって他人の生命、身体や健康を侵害した場合、その責任を負う。 本質的な契約義務(いわゆる基本的義務)違反が軽過失によるものである場合、Classicticの責任はその契約において予見しうる典型的な損害の補償に限定される。その他についてはClassicticは一切の賠償責任を負わない。特に顧客が公演に訪れるために必要となる宿泊費や交通費、運送費などの諸費用についてClassicticに賠償責任はない。

VII. 顧客によるキャンセル

全てのオーダーには拘束力が発生しており、チケット購入につき、顧客と各々の興行主の間で売買契約が締結されているため、いかなる理由においても顧客は契約を解除することは出来ない。イベント開催日に来場できないこと、または時間に間に合わず入場できなかったことを理由にしたチケット代金の返金請求は一切認められない。来場が不可能となった旨、弊社へ速やかに連絡をした顧客に対して弊社は興行主とキャンセル交渉を行う。興行主からキャンセルが承認された場合に限り、チケットの全額または一部金額の返金、または弊社ギフトカードによる返金が可能となりうる。

VIII. ギフトカード

(1)ClassicticギフトカードはClassictic.comのウェブサイト上で販売されている全ての公演チケットの購入に利用可能である。ギフトカードの換金や払い戻しを請求することは出来ない。またギフトカードで新たなギフトカードを購入することも出来ない。ギフトカードの有効期限は発行日から1年間となり、その期限はギフトカード上に記載される。

(2)オーダー金額がギフトカードの額面を超える場合、顧客は不足金額分を別の決済方法 (参照III (1)) で支払いを行う。

(3)Classicticではギフトカードの盗難や紛失につき、一切、責任を負わない。

IX. 責任と情報保護についての情報

(1)弊社は細心の注意の下、サイト上の全ての情報をチェックし、定期的にアップデートを行う。 興行主から直接、提供された情報につき、その内容の正確さや完全性についてClassicticは一切、責任を負わない。また開催場所や日程、時間だけでなく、舞台の見え方、上演プログラム、キャスト、上映のクオリティに関しても同様に責任を負わない。

(2)営利を目的とする弊社サイトの情報の利用、サイト内のコンテンツやその情報の利用・配布は弊社の同意のない限り禁止する。

(3)Classicticは顧客の名前、住所、メールアドレスなどの個人情報をドイツ情報保護法とプライバシー・ポリシーに従って取り扱う。プライバシー・ポリシー

X. 附則

(1)Classicticは理由を明示すること無く、将来発生する条件や規定を変更する権利を有する。

(2)個々の条項や条件が無効となった場合でも契約の効力にその影響は及ばない。

(3)国際売買に関する強制法規が適用されない限り、国際私法やウィーン売買条約は適用されず、ドイツ法のみが適用される。

(4)裁判管轄に関する強制的法規が存在しない限り、第一審裁判管轄はClassicticの所在地であるドイツ、ベルリンとなる。

会社所在地

Classictic GmbH, Boyenstr. 41
10115 ベルリン
ドイツ連邦共和国
電話: 0049 30 86 87 04 12 60
メール: info@classictic.com
法的責任者: 代表 Eivind Jåsund