• Alte Residenz Salzburg, © Tourismus Salzburg

レジデンツ (Alte Residenz)

ザルツブルク, オーストリア

大聖堂から少し離れたところにある建物が中世、歴代の大司教達が暮した場所であるレジデンツ(宮殿)。16世紀初頭に建築されたバロック様式のこの建物は見る者に当時の雰囲気を感じさせます。かつて大司教たちが公的にも私的にも利用したその荘厳な部屋は現在、見学することも可能。またレジデンツ内の州立博物館では16世紀から19世紀のヨーロッパの美術品の数々が展示されています。

住所

レジデンツ (Alte Residenz), Residenzplatz 1, 5020 ザルツブルク, オーストリア, Googleマップ

現在、オーダー可能な日程はございません。